院長紹介

当院のコンセプト

『獣医療を通じて動物とヒトとの生活をより豊かに』

常に丁寧な診療を心掛け、飼い主さまから何でも気軽に相談していただけるような、「町のどうぶつ病院」を目指しています。病院スタッフ全員が大切な家族の一員であるペットの命を「守る」「助ける」という使命感と正義を持って、日々の診療に全力を尽くします。

院長あいさつ

当院は現在の場所に平成12年に開院して以来、散歩中でも気軽にお立ち寄れるような親しみやすい雰囲気を大事にしてきました。飼い主さまにわかりやすい説明を行い、納得のいく治療を提供できるよう知識や技術の向上に努めております。ペットの健康を守るホームドクターとして、どんなに小さな疑問、質問でもかまいませんので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

宮川どうぶつ病院 院長 宮川 英之

院長プロフィール

院長紹介

院長 宮川 英之

  • 1970年 生まれ
  • 1996年 麻布大学獣医学部獣医学科 卒業
  • 獣医師免許 取得
  • 1996年 金重動物病院  勤務(横浜市金沢区)
  • 2000年 宮川どうぶつ病院を開設