宮川どうぶつ病院のBlog

2015.01.29更新

妊娠中のチワワのお母さんがまさしく出産の時をむかえ、陣痛が始まりしばらくの間、頑張っていきんでいるのだが、なかなか胎児が産まれないとのことで来院されました。

体重が2.35Kgのやや小ぶりのお母さんで、レントゲンで確認させていただいたところ一匹仔でやや大きく、子宮内での胎児の体勢もよくなく、自然分娩は困難であると判断し帝王切開でのお産に踏み切りました。
蘇生に少々時間がかかりましたが、元気な産声をあげてくれました。

産まれたての赤ちゃんは何度見ても可愛いく、元気をもらえます。  




投稿者: 宮川どうぶつ病院